アークスサマーチャレンジでの騒動について

今回はアークスサマーチャレンジにおける
「時還石クロノス」に関する話題を取り扱いましょうか。

正直なところ、この手の問題について公式サイトで
告知を行うという自体が珍しいというのが第一印象です。

この問題は運営側が所有していてなおかつ運営側の管理下にある
アカウントにおいて発生した問題
のようです。これって重要な部分なのですが、
ここを考慮しないで騒がれているように見えます。
これが私的なアカウントで起きていた場合は大問題ですが。

要するに本来問題のない所を問題にされている騒動です。

あの手の放送で通常アカウントが使用されるわけないじゃないですか。

という当たり前の事をちゃんと分かっていない人が居るようです。
某炎上系ブログさんなどはそれを分かっていないのはなんというか、お粗末ですね。

■大前提

運営アカウントの仕様はゲームによってかなり異なります。
例えばシステムに干渉できる範囲だとか、付与されている権限の段階など。

また、接続可能な回線が限定されており、
開発元や一時的に許可された場所(放送スタジオなど)以外の場所からはログイン
そのものが行えないという接続制限が行われている状態が一般的。

【放送に運営アカウントが使用される理由】

・個人情報の問題

オンラインゲームのアカウントは個人情報の塊です。

出演者が普段使用しているアカウントを放送に使うということは
出演者の個人情報を曝け出すことに繋がります。例えばメールなど
プライベートなやり取りが公の場に映し出されてしまう可能性もあるため、
個人情報の観点から通常アカウントは使用できません。

また、放送内容によっては事前準備が必要が生じますが、
これを通常アカウントに対して行うと様々な問題が発生する可能性があります。
通常アカウントでは発生しない状況が発生するのはまだ些細な問題で、
最悪の場合アカウントデータが破損するケースも考えられます。

・危機管理上の問題

通常アカウントに対するデータの操作そのものがシステム的に
制限されている場合もあります。海外では実際に運営会社の社員が個人で
アイテム複製を行って販売するといった事件があり、運営権限に制限を掛けなければ
たった一人の人間によってゲームが終わる危険性があるためです。

このため、運営権限は複数段階に分かれており
一般的な権限では運営アカウントに対するデータ操作は行えるものの
通常アカウントに対しては操作が行えないといった機能制限があったりします。
なお、運営アカウントへの操作まで制限するとテストに支障が出ます。

こういた制限により、放送の準備に問題が出る通常アカウントは使用できません。


こういった事情から、放送で使用されるアカウントは
運営アカウントでなければなりません。また、運営アカウントが
通常アカウントでは再現不能な状態が発生していることはごく普通のことです。
アプデートのテストなど、普通の状態では不可能ですから。

今回の問題は「放送に使用していた」「運営アカウントが
通常ではありえない状態になっていた」に過ぎないものですから、
これが問題化されること自体が異常と言って良いです。

アークスライブなどを見る限り、出演者がプライベートで
使っているアカウントと放送で使っているアカウントは別物のようですし。


【余談】

この話題で荒れている所を覗いてみるとちらほらと
「放送に出演させたせいで藤本さんのイメージが悪くなった、責任取れ」
などという言葉も見られるのですが、そもそも本来問題のないものを
問題化して騒いでる人たちがそれを言うんですか、と正直呆れます。

本日はこの辺りで。それでは、御機嫌よう。

別窓 | 雑記 | コメント:7
∧top | under∨
<<最近のガンナーについての雑感 | Mad Laboratory | SEGAが取得している某特許について>>

この記事のコメント

彼らの最終的な着地点がわからないんですよね
荒らすわりにはゲームはしっかり遊んでるみたいですし
やめろやめろ騒ぐわりには行動にはうつさないですし
2018-08-29 Wed 07:55 | URL | グローバル鯖民 #- [内容変更]
ちょっぴり騒ぎ過ぎだとオレも思いますが、チートやRMTを取り締まる側の運営が、この手のミスをやらかしてしまったのはマズイですよ。
見落としとは言え「チートの片棒を担いだ」と言われれば否定できませんし、オマケにユーザーに指摘されるまで気付けなかった訳ですからね。
コレばっかりは「運営が悪い」です。
すでに公式ページでも謝罪している通り、ユーザーも運営も同じ認識って事でしょう。
2018-08-29 Wed 16:38 | URL | ヴォイド #- [内容変更]
>グローバル鯖民さん

特定の層に着地点といったものはないというのが私の見解です。

多くはストレスの発散でありそこに計画性や見通しなどは存在せず、
悪意をもって炎上を煽る側などはただ荒れてしまえばそれで良いはずですから。
特に炎上を煽る方々は煽ることでお金になるという立場も存在しますから
着地点などが存在するほうが不都合と言えます。

騒いだり荒らしたりするユーザーはそれ以外の解決方法を
知らないか、ただの他力本願かのどちらかだと思います。問題化したらきっと
改善されるかもしれないから荒らすという、焼畑農業のようなもの。

そうして荒した結果、楽しんでいるユーザーたちが嫌気が差してしまい
ユーザー離れを引き起こしてしまう問題は実際に他のゲームで起きている問題です。
ゲームが好きだから荒らしているという人はそれを行った結果どうなるかが
想像できない方々なのでしょう。

(畑に火を放ったは良いものの、山火事を起こしたような何かです)

>ヴォイドさん

この問題に対して不正やチートと言うのはかなり苦しい物があると思います。

記事内でも触れた通り、これは運営アカウントで起こった問題だからです。
運営側が管理しているアカウントに対して運営側がデータに手を加えたに過ぎず、
ユーザーが恩恵を受けているわけではなく、ユーザーに対する不利益も
運営側に対する不利益も生じず、また公平性を損なうものでもありません。

また、今回のケースを要約すれば公式放送という「広報業務」の際に
運営が管理するアカウントのデータ操作を行った結果、本来ありえない挙動が
発生したというものであって不正には程遠い問題です。
業務に必要な作業を行った結果ですから。

もしアカウントに対して操作を行った結果、本来ありえない
挙動が発生したことそのものを悪とするのであれば、「運営業務」の為に
アカウントハック被害を受けたアカウントに対してアイテムの復旧処理を行う
といった作業も行われるべきではないものです。

どちらも「業務の為に」行っているという点に違いはなく、
これらに問題性は感じられません。

今回の放送に対して、PSO2の運営チームが告知を行っている理由は
他社に迷惑が掛かる、もしくは損害が生じる可能性があったからだと考えられます。
一部のPSO2ユーザーは何をするか分からないからです。

出演者の事務所に大量のクレームが寄せられる可能性をはじめとして
最悪のケースでは他社が何らかの事件に巻き込まれる可能性も否めませんから
一部のユーザーの暴走を懸念してのものなのでしょう。
(PSO2とは無関係な放送や動画への低評価爆撃も起きていますし)

実際に警察沙汰を起こしたユーザーもいますし、
今の一部のユーザーを見ているとそれが絶対に起きないとは言えませんから
それを回避するための対応なのだと思います。
2018-09-01 Sat 05:51 | URL | Fine. #jVHjcq8A [内容変更]
今回の件だけで言うならオレも全く同意見です。
ただ、今のPSO2って運営側を叩きたくて叩きたくて仕方ないって人が多すぎるんですよね。
彼らは単に叩ければ良い訳ですから、ゲームに与える影響とか問題性とかどうでも良いんですよ。
それこそ、冤罪でも良いから叩いてやるぞ!っていうぐらい強い怒りと恨みを持つユーザー(元ユーザー?)がいるんですから、運営側はもっと慎重に事を進めるべきだったと思います。

あと、小さなミス、影響が少ないミスであってもチェック漏れが原因ってのはかなりマズイです。
小さなミスを許してしまえば、いずれ取り返しのつかない大きなミスを引き起こす可能性がありますからね。
しかも、PSO2の場合はすでにHDDバーストやリターナーショックと、言い出したらキリがないってほどに前例となる大きなミスをやらかしてます。

何でも良いから叩いてやるってのはオカシイと思いますが、やっぱり運営側も叩かれても当然って思えるだけのミスをやらかしていますよ。
2018-09-01 Sat 12:02 | URL | ヴォイド #- [内容変更]
>ヴォイドさん

今回の問題の発端は確かにチェック漏れです。
ただし、何度か書いている様にそれが発生した箇所は本来問題のない所です。
ミスはミスですが、それが生じた箇所は必要とは言えない余分な項目です。
(揚げ足取りの類を防止するためのもの)

小さなミスは小さなミスに過ぎず、それ以上でもそれ以下でもありません。
重要なのは発生した所の本質とその後です。

そして一切のミスをしない、というのは不可能な話です。
ミスをしたことのない人間なんて誰一人として居ないはずです。ヴォイドさんは
相手に不可能なことを要求してしまう方なのでしょうか?

小さなミスも許されない、というのはそれを行う側の意識としては
大変素晴らしいものですが……相手に対して用いるには少々理不尽なものです。
それを言う側にも不可能な内容なのですから、自分には甘い人間が用いる言葉
といっても過言ではないかと思います。

まあその、強いて言えば、ミスをしない方法は無くもありません。
それは「何もしない」ことです。何もしなければミスのしようがありませんから。
それがいい結果に繋がるかどうかさておいて。

以前に提供できるサービスの質とユーザーの質は比例すると記事に書いたことがあります。

小さなミスも許さないユーザーばかりなのであれば、
運営側は何もしないことを選択するでしょう。それは当たり前の話です、
何かをすることによってマイナスにされる可能性が高いのですから。

例えば公式放送の度にユーザーが騒いで多方面に迷惑を掛けたり
余計な業務が生じるのあれば、そういった放送は今後一切しない方が賢明です。
ああいった放送はかなりの費用も必要ですから。

公式放送をしないことでそれを理由にして騒ぐ人が出るでしょうけど
実施することの弊害の方が大きければ、運営側にとっては問題のないことです。
ユーザーにとっては望ましいものではないとは思いますが。

ユーザーの質が低ければ低いほど、こういった状況に陥ります。
ユーザーの質に相応しくないサービスを提供した場合、余計な問題が
発生してしまいますから、仕方のないことです。

また、どんな手を使ってでも相手を叩こうとする行為を防止するのは不可能です。

本来問題でもないものを、一部だけを切り取って大げさに表現して
煽り立てますから。ミスがあろうとなかろうと、そういった方々は騒ぎ続けるものです。
ミスがなければ捏造すれば良いだけなのですし……
いくら慎重に事を進めてもそれは無理な話です。

叩かれるべきはそういった行為を行う悪質な方々であって、
騒ぎを扇動している方々と同調して一緒に騒ぐとロクな結果にはならない
ということを知っていただければと思います。
2018-09-06 Thu 02:40 | URL | Fine. #jVHjcq8A [内容変更]
夏休み期間かつYouTubeでの配信によって、前よりたくさんの人が見たはずだから、影響も大きいのかもしれないと思いました。また、前より運営の対応が早くなったと感じました。
ミスは防ぐのは難しいので、起こった後の対応でしか何ともできないものだと思います。今回は運営が自身のミスに対して早期に対応したことがよかったと思います。
長文失礼しました。
2018-09-07 Fri 02:12 | URL | 8鯖 #- [内容変更]
すみません、諸事情によりコメントの返しが遅くなってしまいました。

>8鯖さん

記事にも書いた通り、対応自体が意外でしたし告知も早めでしたね。
恐らく、この手の騒動について運営側も敏感になっているからこその
対応の早さなのだと思います。

警戒心の現れでもありますから、
これが何らかの切っ掛けか前触れなのかもしれません。
2018-09-15 Sat 04:14 | URL | Fine. #jVHjcq8A [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Mad Laboratory |