スタージェムを複数回受け取れてしまう問題について

プラットフォームを増やした結果、変なバグが出たようですね。
既に起きたことですし、何で発生したのかという話は不毛なため割愛します。


スタージェム(通称SG)はゲーム内通貨の一つとして
設定されている要素で課金アイテムとして販売されているアイテム。
信憑性はともかくとして、上限なく延々と獲得できてしまうという噂もあり
これが本当であればなかなか危険な不具合です。

受け取れる回数に限りがあり数回程度であればそう大きくない問題ではありますが、
告知の更新頻度から数回程度では済まない回数の受け取りが出来ていそうです。
またあちこちで騒ぎが起きそうな予感です。

さて、この不具合……不具合は利用したほうが得!
などというお話は時折出てきますが、現実はそんなに甘くないです。
Dupe系バグによるBAN騒動において「見逃された」「BANされてない」とかいう話は
BANされたユーザーによる腹いせだったりするのです。
運営側にそれに否定する場も手段がないですから。私の所も似たようなことされてるんですよね。

スタージェムなんかはどう見ても回収が容易でしょうし、
不具合利用者も特定しやすいでしょう。アイテムの増殖や不正な獲得は
オンラインゲームにおける違反行為の中では特に罪が重く、
課せられる処罰も厳しいものになりがちです。
付与されたアイテムを買えてしまったリターナー問題とは話が違います。

回収手段についても、仮に不正に獲得したスタージェムを使い込まれたとしても
この先キャンペーンなどで配布される筈のスタージェムから不正な獲得分を差し引き、
不正獲得分がゼロになるまでこれを繰り返すだけで回収はできてしまいますし、
それでも回収が難しい量の不正獲得を行っている場合は、意図的かつ
悪質な行為のため永久停止にすれば良いため問題なく。
この処理が原因で不具合利用者がログインしなくなったとしても実質BANになるだけです。
他にも回収方法はたくさんありそうです。

サブアカウントでこの不具合を利用したとしても
特に悪質な行為に対しては関連アカウント全てに同じ処分を行う
というのはよくあることです。

少しでもBANが怖いという方は手を出さないほうが賢明です。
個人的には、柄の悪い方々がこの不具合を利用した結果、退場していく展開を期待していますが。


また、この問題…危険度の割にまだ緊急メンテナンスに至っていません。

恐らくは、この問題を利用できる対象者数が少ないのでしょう。
サーバーを停止するよりも、サーバーを稼働したまま対応を行ったほうが
問題が少ないという判断を行った可能性があります。
サーバーを止めないとアカウント停止処理を行えないゲームなんて見たことがないです。

この場合、サーバーを止めなくとも不具合利用者への対応が十分行える
ということでしょうから、この問題を意図的に利用した人は覚悟したほうがいいです。
問題の修正や即時の回収の目処が立てば近い内に緊急メンテナンスが
実施される可能性もありますが。

悪いことはしない方が身のためです。
ということで本日はこの辺りで、それでは御機嫌よう。

別窓 | 雑記 | コメント:0
∧top | under∨
<<ヒーロー武器の使い分けに関する考察 | Mad Laboratory | 最近思うことを適当に>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Mad Laboratory |