スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ガンナーというクラス

何から手を付けようか迷っている内に年があけてしまいました。
先ずはガンナーというクラス単体について考察していきましょう。

分類としては中近距離職。中距離攻撃も行える近接職といった立ち位置です。
射撃職でありながら敵に接近された際に距離を離さず積極的な攻撃を行うクラスです。
一部大きな隙を晒すボスにはチェインを用いて瞬殺する事も可能。

【特徴】
癖の強い専用武器、ツインマシンガン。
- 近接射撃武器。PAの切り替わりは近接武器、通常攻撃と回避は射撃武器。
- 移動撃ちが出来ず僅かに前進する通常射撃。接近と倍率スキル乗せに難あり。
- 弾倉交換モーションが存在しない。
- 回避判定とPP回復に優れたSロール。
- ダイブロールの硬直が長い。暴発時はSロールによるキャンセルを推奨。
- 射撃依存の打撃PAと射撃PAが混在する。
- スタンや多段ヒットによる硬直といった行動阻害効果のあるPAが多い。
- 主要PAに打上げ吹き飛ばしが存在する。
- PAの大半にスーパーアーマーが存在する。
- 通常射撃から各種PAまでモーションが長いものが多い。


【長所】
距離を気にせず戦う事ができる。
- 近距離ではスーパーアーマーによる強襲と近距離範囲PAよる接近戦。
- 中遠距離では射撃PAによる削りを行いながら、可能であれば再接近など臨機応変に対応。


PP面を補強するスキルが存在する。
- APPRはツインマシンガン以外の武器を扱う際、特に効果を実感。
- ショウタイムスターはツインマシンガン限定なものの装備にPPを盛ったに等しい効果。


チェインフィニッシュによる瞬間火力。
- 安定して入る相手は瞬殺も可能。WBと重複可。
- チェイン数は通常攻撃によってカウントされる為、PP回復を兼ねる。


【短所】
倍率スキルの条件が限定的で不安定。
- 打撃PAには乗らないゼロレンジアドバンス。
- 被弾時と時間経過によって減少するツインマシンガンギア。
- ダメージを受け過ぎると効果が切れるパーフェクトキーパー。
- ダメージを受けると上昇値がリセットされるハイタイム。
- Sロール直後のJAに適用されるSロールJAボーナス。
- 空中に居る敵に対して適用されるエアリアルアドバンス。


扱い難いチェインフィニッシュ
- チェインは部位単位で適用され、貼りに失敗した際に修正が効かない。
- チェイン受付時間はそう長くなく、吹き飛ばされ時等で消失する場合がある。


【総論】
スキルは攻撃に関連する要素が多数を占め、攻めている間は強力なクラスです。
一方で被弾や狙いを外すなどのミスをすると威力低下といった悪影響を強く受けます。
PA毎にスキルが乗る乗らないがあり、習得した倍率スキルに合わせたPA選択も重要。
モーションの長いPAは一定時間スーパーアーマーで保険を掛けながら攻めるものと考え
限定的な倍率スキル群は、それぞれを補完するものと割り切る必要があるでしょう。

上手くいく時とそうで無い時とで落差が激しく、扱い難さでは群を抜いていそうです。
暴れ馬を上手く乗りこなす事に楽しさを覚える人にはオススメのクラスです。

クラス単体での考察は以上となります。
それでは、御機嫌よう。
別窓 | ガンナー | コメント:0
∧top | under∨
<<Guサブクラス考察 | Mad Laboratory | Fine.について>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Mad Laboratory |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。