ツインマシンガンと好きなPA

現状に不満点は色々あるのですが
何だかんだでツインマシンガンが好きなFine.です。
他職でツインマシンガン以外の射撃武器を扱うと違和感しか感じません。

結果、どうしても戦い方がGu寄りの接近戦になりがちで
そうなると近距離攻撃範囲広さが重要に。ツインマシンガン以外の武器種は
近接PAの範囲が狭く、ツインマシンガンよりも癖の強いものが揃っています。
また、多くはスーパーアーマーが無いため被弾による攻撃中断がストレスに。

遠距離で倒しきればそれまでですが、挙動の遅さと癖もあり
追加沸きなどの突発事態で接近を許せばグダりやすいです。
隣の芝生は青く見えるとはよく言ったものです。

昔はツインマシンガンも他の射撃武器と同じく裏パレット式になったら良い
と考えていましたが、Sロールorダイブロールのボタン割り当てが面倒になるなど
操作面での問題が多く、オリコン式も捨てたものではありません。

気づけばツインマシンガンのPA全てを利用するようになり
ツインマシンガンPAに死にPA無しと思う程に病みなったFine.です。
今日はお気に入りのPAでも推そうかと思います。割りと適当に順位をつけていますが
ツインマシンガンのPAはどれも好きで貴賎はないと思います。

3位.リバースタップ

対雑魚戦闘では無くてはならないPAでは無いでしょうか。
実は、EP2の頃にどうにか使えないかと試行錯誤したPAでもあります。
スタン付与と微浮上による妨害と安全性の確保はツインマシンガンPAらしい性質です。
惜しむらくは、ヒット数が安定しない事が少なからずある点でしょうか。

2位.バレットスコール

最近お気に入りのPAです。私はカタログスペック詐欺PAと認識しています。
行動阻害に富み、PAの長さが変化する点は地味に便利な要素です。
対単体には安定して高い威力を発揮し、SH中型雑魚等を一確するのに向いています。
思いの外ヒールスタッブとの相性が良好でアルチでも意外と活躍します。

1位.シフトピリオド

名前が格好いいです。という冗談はさておいて
モーションが長いものの、広大な範囲面積は全周囲の小型を溶かします。
HSすれば後半2HIT圏内のHS小型が概ね蒸発する威力。

前半のヒットストップが強く見た目以上に安全に振れます。
アルチで使うと全周囲から侵食弾を浴びかねない所が難点です。

小ネタ

PAでは無く、操作面での小ネタなのですが
前方Sロールの簡単な方法をご紹介します。……滅多に使いませんが
私の環境特有の現象かもしれませんのでその点はご了承ください。
(ゲームパッドやVita向けの操作かと思います)

一般的には、前方Sロールを行うためには横を向いて横ロール
という方法が知られています。が、咄嗟に行おうとすると微妙に向きが
ずれてしまい、思った方向に飛ばない事が多々あります。
これに悩んだFine.は入力方法を変えました。それは

1.移動しながら移動方向とは逆方向に移動キーを入力。
2.「1.」を行った直後に本来の進行方向に移動キーを入力しながらSロールを入力。


要約すれば、移動中に反対方向を向いた直後に前方にSロールを入力。
移動スティックを引き起こしてSロールとも言います。

この操作の理由は、移動中に反対方向に移動入力を行うと真横に向くからです。
結果、直後に進行方向にSロール入力を行えば進行方向に向かって側転するわけです。

この方法を行うと、進行方向にまっすぐSロールが行えます。
微妙な入力でロールの軌道が曲がるといった現象を回避可能です。


気づけば深夜。眠くなったのでこの辺りで。
それでは、御機嫌よう。
別窓 | ガンナー | コメント:0
∧top | under∨
<<近況と雑記 | Mad Laboratory | 武器パレット考察 GuHu編>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Mad Laboratory |