ファントムのスキルツリーに関するお話

今回はファントムスキルに関する記事です。

各武器種やマーカー起爆、ギアの蓄積についてはこれまでに
色々と書いてきたのですが、実はスキルについてあまり触れていなかったので
大雑把ではありますが考えてみることにしました。


ライフル起爆
カタナも好きですがライフルを扱っている時は何というか落ち着きます。

ファントムのスキルツリーはシンプルな構造をしていますが、
全てのスキルを取り切れる……というわけでもなく、ある程度の取捨選択が
必要になってきます。このため、似通ったツリーになりやすい印象ですが
意外にも人によってツリーのタイプは違ったりします

そんなファントムスキルについて書いてみましょう。

【必要なスキル】

ファントムのスキルツリーで取ったほうが良いスキルは多めです。
「Phウェポンボーナス」「オールアタックボーナス」「ファントムPPリストレイト」
「フルドライブ」「ファントムタイムフィニッシュ」といったスキルはまず必要です。
レベル上昇に伴って習得可になるスキルも全部取ったほうが良いです。

次に「ゼロレンジマークブースト」「ロングレンジマークブースト」
「ファントムタイムマークブースト」「チェイスマークブースト」といったマーカー
関連スキルも習得レベルが削られる場合もありますが、全く取らないという
スキル習得例はかなり割り切った構成かと思います。

各武器種専用スキル「クイックカット」「ブルズアイ」「アンビバレンス」は
必要スキルポイントの少なさから的には基本取った方が選択肢が多くなりますし、
「テックチャージJAアディション」も習得したほうが何かと便利です。

「フォトンストリーム」や「ファントムPPリストレイト」については
装備によって費やすポイントは変わってきますが、ファントムの火力を
底上げするスキルなので余裕があればぜひ習得したいものです。

「アタックジェルン」と「ジェルンリドレス」といったジェルン関連スキルや
回避系スキルの「ドッジカウンターショット」「ドッジPPゲイン」は人によっては
取らない方も居ますが基本的にはポイントを割いておきたいところです。

「スプリントテックチャージ」と「テックショートチャージ」については、
ある意味でファントムを代表するスキルです。ロッドを全く使わない人でも
振って損は無いスキルだと思います、取ると快適さが段違いです。

【ツリーのタイプを分岐させるスキル】

ファントムのスキルツリーはこれまで挙げられなかった
スキルの習得具合によって、ファントムスキルツリーに個性が出るかと思います。
その中でも影響の大きいスキル……

・「マークPPドレイン」「マークヒール」

・「ロードオブソーン」

このどちらかを習得するか、もしくはどちらも習得しないかでタイプが分かれます。

《マーク系スキル型》

マーカー蓄積速度を優先した、継続戦闘力重視の振り方です。
これらのスキルを取る場合は相性が非常に悪い「ロードオブソーン」を習得しません。
特に「マークPPドレイン」は雑魚処理ではあまり役立ちませんが、対ボスにおいては
発動する機会は多く、戦闘においては可能な限りPPを活用したいものですから
習得すると意外なほど快適になります。

「マークヒール」は利便性や保険といった立ち位置のスキルですが、
ファントムタイム中は複数体のボスのマーカーが2段階になりやすいので
対複数での戦闘においてはゴリ押しにつながるスキルです。

《ロードオブソーン型》

こちらは短時間にまとまったダメージを与えるための構成です。
マーカー起爆は元より秒間威力が高めなのですが、このスキルを習得すると
倍率分だけマーカー起爆の秒間威力が増加するため、強力なスキルです。
ただし、レベルを上げるほどマーカー蓄積値あたりの効率は落ちます。

なお、このスキルにポイントを割くと、ただでさえ厳しいスキルポイントが枯渇します。

《基本性能重視型》

マーク系スキルにもロードオブソーンにもスキルを割かない場合、
最低限振っておいた「ほぼ必要なスキル群」の中から「補強した部分」
ポイントを割り振っていって基礎能力を向上させることになります。

最後に紹介しましたが、多く場合はこのタイプに分類されると思います。

各タイプ毎の使用感については……
「マーク系スキル型」はリソースの管理が容易な分、入門向けになっており
「ロードオブソーン型」は起爆回数が減少することからギア・マーカー蓄積能力や
PP回復頻度の低下してしまい、かなり扱い難くなってしまいます

このため、基礎性能を重視した振り方が無難な振り方だったりします。

【私が使用しているスキルツリー】

ここまで、ファントムスキルについて解説してきましたので
私のスキルツリーも紹介しようかと思います。


スキルツリー
火力関連スキルに対して重点的にポイントが割り振られています。

現在使用しているスキルツリーはこんな感じに振っています。
これといった特徴のないスキルツリーです。


スキルツリー拡大
ソーンを9で止めている人はちょっと珍しいとは思います。

……すみません、嘘つきました

このスキルツリーはロードオブソーン型ツリーの亜種です。
マーク系スキルとジェルン関連スキルを重視しつつ「ロードオブソーン」を
意図的に9止めとなっています。「ロードオブソーン」に振るためのスキルポイントは
「ドッジPPゲイン」と「テックショートチャージ」を削ることで捻出しており、
その他の余分なスキルに振る余裕はありませんでした。

このスキル振りには一応ではありますが理由がありまして……
ロードオブソーンを取らない場合、ファントムタイム中に複数回起爆するのですが、
マーカー起爆はそれなりに狙いを定めて行う必要があります。

この狙いを定めると行った部分は思った以上にロスが多く、
適当に使用すると非弱点部位に当たってやはりダメージ効率が落ちるので
回数を減らすことでファントムタイム中のロスを減らしたかったのです。

また、マーカーが蓄積したら即起爆といった行動は常に出来る
ものではなく、ロードオブソーンを習得することで必要な蓄積値を増やして
そういったロスの割合を抑える意図もありました。

ロードオブソーンを習得しない場合、雑魚処理中もしばしば
起爆が行える場面がありますが、起爆しようとした直後にエネミーが
倒れてチャージ動作が無駄になるという場面も珍しくありません。

ロードオブソーンを高レベルで習得した場合、雑魚処理中に
起爆を考える場面が大幅に減ります。操作量も大きく減少しますし、
行動が無駄になるリスクも減るといったメリットがあるのです。

安定してロスするか不安定なロスをするかの違いではありますが。

デメリットとしてはPPの管理とギア蓄積能力に負担が掛かるので
好みが分かれると言いますか、癖が強いといいますか……使用している
私自身もおすすめできるツリーではないとは思います。

なお、なぜ「10振り」ではないのかと言いますと……
「10振り」の場合、ファントムタイム中に「マーカー2段階」に到達しない
というなんとも悲しい状況がしばしば発生するからです。

「9振り」であればまずファントムタイム中に起爆できますし、
どう頑張っても起爆回数が1回なので管理しやすいのです。

もちろん、純粋な起爆ダメージ増加という効果はメリットも大きく……


最大ダメージランキング
どうやら競合相手はHrさんでした。

超界探索において、相手と武器種を適切に合わせることで
「最大ダメージランキング」において他クラスに対抗することもできます。
高レベルソーンはカンスト制限のないクエストにおいては強力です。

レイドボスといった厄介な相手のフェーズスキップにも便利で、
エンドレスクエストであればファントムでも「アーデム」のフェーズ移行を飛ばして
「テトラグラマトン」を撃つ前に倒すといったHrに近い処理も可能になります。

なお、このスキルツリーはそれなりに実用的ではあるようで……


ファントムで追憶
真面目なソロ攻略は久しぶりでした。

このツリーでエンドレスに行ったところ、このくらいの結果を残せました。

どうやら私の場合、一般的なスキルツリーで行くよりも
こういった癖の強いツリーを使ったほうがいい結果になりやすいようでした。
一気に押し切ってしまえるので、クエスト的にも相性が良かったのでしょう。

【まとめ】

ファントムのスキルツリーは必要なスキルこそある程度は
決まっていますが、細かな部分で習得の仕方に個性が出る構造をしています。
習得の仕方次第でファントムというクラスの扱いやすさにも影響を与えますから、
自分に合った振り方を見つけると良いかと思います。

特にロードオブソーン型のスキル振りは非常に扱いにくいですが
起爆時の大ダメージは爽快で、やり込み要素もあるスキル振りだと思います。
でも万人におすすめできるツリーでもありませんでした。

ともあれ、本日はこの辺りで……それでは御機嫌よう。

別窓 | 雑記 | コメント:2
∧top | under∨
<<ファントムマーカー起爆の範囲について | Mad Laboratory | ファントムカタナの扱い方について>>

この記事のコメント

やっぱり、ソーン多めにふるのは正解ですね。
ただ、マルグルの進行形式のクエなどはまた違ってきますが、

ph実装してすぐの頃は、シオン一択で、すぐレゾナントが実装され、武器の持ち替えで起爆時のみレゾナントとかやってましたが、シオンがある武器種なら、シオンでいいやってなり、最近はやっぱりレゾナント一択のような気がしてます。
ライフルはレゾナントでずっとやってます。
ただこの考えも少しおかしいような気がして、レゾナント3種あるのでそちらを完全に機軸にしてツリーも全て組み替えたほうがいいですね。
まあ、アトラs4とかもありますがあれはphだと仕様がかみ合っていないきもします。
2019-08-31 Sat 01:29 | URL | テンパ10603 #S7qNvXQM [内容変更]
ロードオブソーンは非常に強いスキルだと思います。
マーカー蓄積が遅くなり、ギアやPP回収力に影響が出てしまうものの、
瞬間火力を擬似的にストックすることが可能になりますから、場面を
選べはデメリットを上回る恩恵を得ることができます。

問題はそのデメリットをどうやって補完するかですが……
場面場面で武器を使い分けていけばある程度どうにかなるものでした。
少なくともギアについてはライフルを持てば解決しますね。

ライフルに使う武器は……かなり難しそうですね。
シオン、アトラ、レゾナント、ヤスミ、スプニ……どれもファントムと
相性が良いですし、この辺りは扱う人の好みが出ると思います。
私は一時期、武器パレットがライフル4種になってしまいました。

純粋な火力であれば増幅シオン、ディケイシオン、静心アトラが強く、
次点でヤスミとは思いますが、マーカー周りはレゾナントが優秀ですし
利便性を考えると改潜在スプニも良いものです。

今は汎用武器として静心アトラ、対ボス用にシオンを使っていますが
メインとなるコンテンツ次第で武器選択が頻繁に変わってきそうでした。
2019-09-05 Thu 19:34 | URL | フィーネ #jVHjcq8A [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Mad Laboratory |