Fine.の構想

同じクラスでも構想次第で幾つかのタイプに分かれるものです。
一体何を目的とするか、どのように戦うのか、それは実現可能なのか。
上記の三点が大きな影響を与えます。

Fine.はこれをキャラビルドと呼称します。(知っている人は知っている程度の言葉)

端的に説明すると、どうしてこうなったのかという部分です。
どの様なキャラクターにも、必ずこの要素が存在する筈です。

[Fineのキャラビルド]

Fine.の場合は、オリジナルキャラクターの再現が目的であり
再現の範囲内で戦闘の効率化を行うために対雑魚での一確狩を達成目標に指定。
リソース…つまりメセタはこれの達成に可能な限り注ぎ込む。


以上が現在のFineの構想です。要するに合理化と火力偏重です。
また、ガンナーが抱える問題も火力です。(PSO2の場合、火力が需要でない職の方が稀ですが)
EP2と比べ操作性が向上しましたが、火力面で悲観するガンナーは多いです。

どうして火力が足りないのか。
Fine.なりの回答は、チェインを除いた最大火力(倍率)に問題ない、寧ろ高め。
ただし、『火力そのものが不安定で火力を発揮しにくい』、と云うもの。
技量が不足した状態でのレア武器とクラフト武器と言えば分かりやすいでしょうか。

現在では改善しましたが、それでも目につきます。
他ゲームでの一確狩や定石が染み付いているFine.にとってこれは大問題です。
不安定な火力は火力たりえません

規定回数のPAを的確に当てさえすれば次の行動に移れるケースと
攻撃後に敵の状態を見てから行動選択を行うケースでは少なくない差が出てきます。
不安定な火力は多くの場合で後者となり、同じエネミーを倒す場合に必要なPPと時間に
無駄が生じます。この無駄の積み重なりが馬鹿になりません。

では不安定な火力を改善するにはどうするか。
これについてはGuスキルそのものが不安定であるため、ある程度は諦めましょう
ただし幾つかの対策は存在します。その一つがサブクラスの選択です。

安定した火力を求める場合、サブクラスがかなり絞られます。
まず、そもそもGuとしての火力に影響しないFoとTeは言うまでもなく選択外。
自身と敵の状態や位置で火力が変化するサブFiは論外です。寧ろ悪化します。
サブRaはヘッドショット等を狙えたかどうかで火力が変わり、対集団戦で不安定。
サブBrは安定した低火力かサブRa同様の不安定さにより没。

となるとどう考えてもサブHu一択。消去法ですね。
Fine.はGuのサブを目的とした各種ツリーを所持しているのですが感想としては

《サブFi》
スタンスが機能している場合、小型の殲滅が速いです。
ただし、ワイズですら打撃倍率はサブHu以下、射撃はHSに向かない。
敵の方向転換で撃ち漏らしが生じ、時折チェイスが乗って良いダメージが出るも不安定。
確殺メインのためにPPスレイヤーもテックアーツも乗るタイミングも少なく。
Fine.の目的と用途に於いては使い物になりません

《サブBo》
武器を属性を武器毎に揃えた上でエレメンタルスタンス、倍率低いです。
各テクニックは立ち回り上、有利に働くものも多いですが処理速度に直結はし難いです。
圧迫されるサブパレット、煩雑になる操作性。PP回復力だけは凄まじいです。
結論としては、必要なものに対して得るものが少ないです。

《サブTe・Fo》

サブがまともで無い法撃職って悲惨です。
サブがまともじゃ無いGuも同じくらい悲惨ですが。


よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが大抵それは
「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。

王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
(AA略)

とは良く言ったもので。そんな感じの結果となります。
安定した火力に加え、各種防御スキルを持つサブHuは非常に強力です。
回避型も回避以外の防御手段を持つべしという経験則。Fine.は防御性能も重視します。
これは事故回避の面で非常に大事です。

回復を行っている筈の時間を攻撃に割けるという意味で乙女は火力にも繋がっています。
またPK維持のため、故意に被弾する選択肢が生まれます。
(ハイタイムは時間で回復しますし、ワンモア時にはノーリスク)

装備についてはショウタイムスターでPPを補う事が可能ですので
オプションの殆どを射撃力に費やしても支障が無いのはGuの強みとなり得ます。
火力が足りず、PPは問題ないのですから火力に全振りする論者スタイルです。

構成の為のリソースが足りない場合は実現可能な範囲まで
調整を繰り返す事になります。無い物ねだりは出来ませんから、妥協も大事です。
今までキャラビルドについて意識を向けていなかった方は
一度見つめ直すと新しい発見が生まれるかも知れません。

長々となりましたが今回はこの辺りで。それでは、御機嫌よう。
別窓 | ガンナー | コメント:2
∧top | under∨
| Mad Laboratory |